主将退任挨拶

今季主将を務めさせていただきました、4年目の中原梓です。
秋季リーグは4位という結果で終えました。春季大会・七大戦と戦績が振るわなかっただけに、最後にチームがまとまって、私が入部してからの4年間の中で最高成績の4位で終えられたことは素直に嬉しいです。また秋季リーグの結果によりオールジャパン北海道予選の出場資格を得たことで今大会まで残って試合することができ、このチームで戦えたことを誇りに思います。
個人的には同期がおらず苦しいシーズンではありましたが、関係者の皆様に支えられていると感じた1年でした。特に今年は七大戦が東京開催だったこともあり多くのOBOGの皆様に応援に来ていただいたほか、道内の試合でも遠方から駆けつけて下さり、秋季リーグ最終戦も北大の応援席は埋め尽くされ、大変嬉しく思いました。この場を借りてお礼申し上げます。
2週間のオフを挟み、本格的に新チームが始動する予定です。来季も北海道大学女子バスケットボール部を宜しくお願い致します。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ミズ (水曜日, 09 11月 2016 21:53)

    OGのミズです。
    北見での春季大会を観に行きましたが、梓さんに会えなくて残念でした。主将、お疲れ様でした。
    これからは、現役に一番近いOGとして後輩達を支えてあげてね(^.^)

  • #2

    中原梓 (木曜日, 10 11月 2016 21:11)

    ミズ様
    応援ありがとうございました。
    北見に行けず大事な試合を欠場してしまい非常に悔しかったですが、会場に足を運んでチームを応援していただけたこと、大変嬉しく思います。
    今後は私もOGの皆様にしていただいたように、後輩を支えていけたらと思っています。